責任と同時にやりがいを実感できる。健康管理をメインに活動する看護師さんについてのまとめです。

看護の明日を考える。看護師サポーターのサイト

健康管理に関わるナース

保健室の先生

保健室勤務の看護師さんは、病院勤務とは違い大勢の医師・看護師の中の一人として働くのではありません。保健室ではオンリーワンです。その分責任も伴いますが、指示されずに自分だけで働きたいという方や大勢の中で働くことが苦手な方には適しているでしょう。お仕事内容は、生徒や教職員の健康管理です。突発的なケガや病気の応急処置にも対応。また、内科・歯科・眼科・耳鼻科などの定期健診の計画や実施します。保健指導・健康相談・学校環境の衛生保持なども行う他、インフルエンザなどの感染予防の計画を立案。暇そうというイメージをお持ちの方も多いかもしれませんが、保健室の先生が抱える業務はいろいろあるのです。
最近では、学校や家庭でのストレスを抱える生徒も少なくありません。体だけでなく、心のケアの知識も身につけることができるお仕事でしょう。

保健所の看護師

保健所での看護師さんの役割は、地域に住むみなさまの健康を管理することです。
保健所という名前からか「保健師」の資格がないと働けないと思われがちですが、そんなことはありません。大学や専門学校でしたら看護師の資格だけでも活躍することは可能なのでご安心ください。
主な仕事内容は、企業などから依頼のあった健康診断時の問診・採血・検温・血圧測定。他には、一歳児健診や三歳児健診時の身体測定・聴力測定・視力検査などのサポートを行います。病気やケガに対する治療というよりも、そうならないための予防策や検査がメインです。看護師として今まで培ったスキルや知識を十分に活かせる環境なので、リアリティーショックを感じることも少ないでしょう。その証拠に、病院勤務の看護師に比べ保健所勤務の看護師の離職率はかなり低め。当然求人は少ないので、できれば保健師の資格を取得しておくと転職に有利です。

企業看護師

「病院のバタバタした忙しさに疲れた」そんなお悩みを抱える看護師さんにピッタリなのが、企業看護師です。企業看護師は、企業の中の医務室に勤務し従業員の健康管理・保健指導・ケガや病気の応急処置などを行います。次から次に患者さまが来るという環境ではないため、比較的ゆっくりと、心に余裕を持ちながら働くことが可能です。企業内に診療所を設けている場合には、医師の指示のもと診察介助・採血など病院と同じ業務を行うこともあります。医務室勤務の場合は、通常看護師1~2名で働くため大勢の中でのお仕事は苦手、という方に最適です。
健康診断のデータ管理や報告書作成など、パソコンを使用する機会が増えるためデスクワークが増えるでしょう。予防医学に関心がある方や、パソコンスキルに自信のある看護師さんの転職先にオススメです。

おすすめ記事ピックアップ

面接必勝法!

面接必勝法!

行きたい医療機関が見つかったら、次の問題は面接です。
面接時のアピールの仕方や転職する前に身につけておきたいことをまとめています!面接には十分な準備が必要です。
転職する前に確認して、「面接必勝!」を目指しましょう。

一般企業で働く

一般企業で働く

看護師さんの転職先として人気のある一般企業。人気の秘密は、ゆとりある勤務体制。病院のようなバタバタした忙しさはなく、過度な残業もありません。さらに夜勤もなく、企業によってはカレンダー通りの規則的なお休みを取ることができます。病院勤務のときには考えられなかった看護生活が待っているかも・・・

サイト紹介

「病院勤務に疲れたけど、看護師は続けたい!」そんなお悩みをもつ看護師さんの応援サイトです。企業看護師について、アレコレご紹介してます!

■□サイト管理者の自己紹介■□
コンサルタントとして、看護師さんをサポートした実績あり!多くにお悩みに耳を傾けてきました。